Xmas Townつくば

株式会社カスミ 社会貢献活動“「私の企画」応援します!” 採択企画

主催/音色のまちづくり実行委員会 Xmas Townつくば運営室
共催/音楽の歴史 ムシカヒストリア

後援/茨城県・つくば市・つくば市教育委員会・茨城新聞社・常陽小学生新聞

協力/interemit・wood burning art 翔・音楽ランド レッスンワン・cafe Schuhe・Carpe diem・kitchen~sweetsグリーンネックレス タウンの会・コンノユキミ・サンタクロースアカデミー茨城県本部・J3エンターテイメントオフィス・star florist・筑波学院大学大道芸ジャグリングサークルFarce・つくば学園ローターアクトクラブ・筑波ジュニアオーケストラ・つくばスタイル縁日実行委員会・デザイン咲・のんびりぼっこ広場・とりこ舎 ながいぬ屋・(株)日宣メディックス・niyatto design・ふらっと・便利屋なんでも屋ポチ・薪炉火の杜・mey design・山田よしお音楽事務所・羊毛フェルトNyaomin 他

協賛:癒しの村~酵素温浴 百家700・株式会社カイテキホーム・学園の森キッズクリニック・木村英博・つくば学園ロータリークラブ・つくば市金融団・株式会社ティ アンド シー テクニカル・中田勝也法律事務所・株式会社ナチュラルライフ・株式会社日宣メディックス・株式会社ベストランド・ランアットワークス株式会社 

メインビジュアル:RIKAチョークアート工房

茨城県つくば市

Copyright © 2017 Xmas Town All Rights Reserved.

小島ケイタニーラブ

シンガー/ソングライター。

2016年冬より放送の「NHK みんなのうた」書き下ろし楽曲『毛布の日』をはじめ、暖かくも切ない歌声と物語性のある歌詞が特徴。

 

2018年、最新作『はるやすみのよる』(愚音堂/SPACE SHOWER MUSIC)をゴンドウトモヒコ(METAFIVE/「ムジカ・ピッコリーノ」音楽監督)プロデュースの元、制作。2019年台湾・香港でもリリースされた。現在、拠点を中国・広州に移し、フェス出演をはじめ、中華圏での活動を本格化させている。

 

ライフワークとして、2011年の東日本大震災後、朗読劇『銀河鉄道の夜』(古川日出男・管啓次郎・柴田元幸・小島ケイタニーラブ)の一員として東北を中心に全国で公演を重ねる他、2017年より、親子で楽しめる物語のフェスティバル『STORYTIME in NARA』の舞台監修を務めるなど、幅広い活動を行っている。

 

2019年12月、初の著書となる『こちら、苦手レスキューQQQ!』(絵・木下ようすけ、白水社)を刊行予定。

https://keitaney.com/